適当でOK!

ゲームやアニメを中心に私が気になった情報を提供していきます。イベントなどに参加した時や気になった記事は感想も書いていきたいと思ってます。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

西武鉄道レッドアロークラシック メイドカフェ臨時オープン

メイドトレイン




今や秋葉原名物となったメードたちが、電車内でメードカフェを臨時オープンしました。

「おかえりなさいませ、ご主人様」と、笑顔で客を迎えるのは、今やおなじみとなったメードたち。
14日はいつもの秋葉原を飛び出し、走るメードカフェとも呼ばれる、「メイドトレイン」に乗ってご主人様と共に出発した。
メードは「ご主人様、お嬢様、本日は西武鉄道レッドアロークラシック『メイドトレイン号』にご帰宅、誠にありがとうございます」と話した。
この特急列車をメードカフェに見立てた「メイドトレイン」。
沿線にアニメの制作会社が多く集まっていることから、アニメで地域振興しようと行われた。
メードは「お待たせいたしました。ごゆっくりお過ごしください」と話した。
池袋から秩父までのおよそ2時間、5人のメードが126人のご主人様の旅をお手伝いした。
車内では早速、ウエルカムドリンクが振る舞われた。
また、メードによるワゴンでの車内販売も行われた。
メードは「メロンパンとうぐいすパンがございます。1個290円です」と話した。
客は「じゃあメロンパンをお願いします」と話した。
写真撮影やダンスを交えながらのサービスに、車内はとてもにぎやかだった。
乗客は「鉄道系がやっぱり好きなんで、いろんな所に行ったりするんですけど、まあメードさん、別に嫌いではないので」、「台湾人です。(台湾から来たんですか?)はい。日本の1つの大切な文化として体験したいと思います」などと話した。
目的地の西武秩父駅のホームでは、メードと電車の撮影会も行われ、メードやアニメファンだけでなく、鉄道ファンも魅了していた。

(ソース元:http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00215279.html







需要があるんだったらいいと思います。
良い旅になる一つの思い出にもなりますしね。



関連記事

| その他 | 19:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://tekitodeok.blog.fc2.com/tb.php/109-20c092d9

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。