適当でOK!

ゲームやアニメを中心に私が気になった情報を提供していきます。イベントなどに参加した時や気になった記事は感想も書いていきたいと思ってます。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

「未来日記」 岡田将生主演でドラマ化 4月よりフジテレビ系土曜午後11時台に放送開始

未来日記




えっ



 深夜枠ながら最高視聴率17・4%を叩き出した北乃きい(20)主演の「ライフ」をはじめ、映画化もされた岡田准一(31)主演の「SP」や戸田恵梨香(23)主演の「ライアーゲーム」など、多くの話題作を生んだフジ土曜深夜ドラマが帰ってくる。

 同局では、4月から水曜午後10時枠に昇格するバラエティー「ピカルの定理」(土曜後11・10)の後番組として、07年4月から一昨年5月まで放送された土曜午後11時台ドラマの“復活”を決定。新たに生まれ変わった連ドラ枠「土ドラ」として、10代後半から30代をメーンターゲットにした若者向け作品を放送する。その第1弾が、岡田主演の「未来日記」だ。

 原作は、若者に圧倒的な人気を誇るシリーズ累計400万部突破の同名コミック。自分の未来が記された日記を手にし、翻弄される若者たちの物語で、岡田は日記によって未来を賭けたサバイバルゲームに巻き込まれる星野新太を演じる。

 岡田にとって同局土曜ドラマは、09年に「オトメン(乙男)」で連ドラ初主演を射止めた思い出深い枠。その後の成長はめざましく、同年公開の映画「重力ピエロ」などで新人賞を総なめ。翌10年も映画「悪人」「告白」で第34回日本アカデミー賞の優秀助演男優賞を受賞するなど、話題作に次々と出演して演技を磨いてきた。

 フジの藤野良太プロデューサーは、岡田の起用について「ごく普通の若者が想像を絶するような事態に巻き込まれ、翻弄されながら、自らの運命と向き合う難しい役を十二分に表現していただけると確信しています」と期待を寄せる。フジ4月改編の目玉を任された岡田も「次の展開が気になるドラマになるよう、盛り上げていきたい」と気合が入っている。

(ソース元:岡田将生でフジ土ドラマ枠が2年ぶり復活







一般人視点だと未来日記といえばウンナンのやつだよね。
勘違いしてあばばになる人いたりして・・・



関連記事

| その他 | 18:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://tekitodeok.blog.fc2.com/tb.php/381-9899e219

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。